ご意見・ご要望
すべての結果を表示

IT'S MORE THAN JUST OIL. IT'S LIQUID ENGINEERING.

  1. ホーム
  2. カストロールストーリー
  3. サステナビリティ
  4. わたしたちの取り組み

わたしたちの取り組み

カストロールは技術を活かし、二酸化炭素排出削減および効率性と信頼性においての向上を促すため、当社製品を改善し、お客様のニーズにお応えできるよう取り組んでいます。

持続可能性向上への支援

数十年にわたり得た経験と専門知識は「地球環境についての目標を達成するためには、エネルギー効率を改善することが不可欠である」というわたしたちの行動、将来的な計画、およびわたしたちの信念を伝えています。

 

カーボンニュートラル認定製品

  • カストロールは、自動車、商用車、風力タービン向けに、また、ビジネスにおけるカーボンニュートラルの実現を目指し、世界初のカーボンニュートラル認定潤滑油を発売しました。これらの製品はカーボンニュートラルとしてオーストラリア環境省のカーボンニュートラリティ(carbon neutrality)/NCOS(National Carbon Offset Standard)のBSi PAS2060規格に対しEY/ERMによって認定されています。(出典:BP Advancing Low Carbon

再生可能エネルギーへの高まる信頼性

  • 私たちは、金属部品に接着する新しいグリースを開発し、設備寿命とメンテナンス間隔を延長することにより、風力タービンのダウンタイムによる損失を年間18億ドルに設定にしています。
  • 30か国の5000基を超える風力タービンに関するデータを収集、監視、解析して故障を予測する予知保全ジョイントベンチャー、ONYX Insightsは、最適なメンテナンス方法を推奨し、タービン性能の向上とコストの削減を実現します。

水使用量を抑制し、健康と安全性を改善

  • カストロールは金属加工フルードを再開発しました。当社のXBB金属加工フルード製品は、ホウ素や殺生物剤を除去するだけでなく、工場での水使用量を削減し機械や機械部品の寿命を延ばします。

より効率的な運転を

  • カストロールの潤滑油は摩擦とエネルギーロスを低減することによって、車両燃費の向上を促します。世界規模でガソリン燃料の使用を回避することで、温室効果ガス(GHG)の大幅な削減を実現していきます。(出典:BP advancing low carbon
  • カストロールのグリースにおける最新技術によって、土工機械のメンテナンス間隔が8倍に延長され、グリース使用量および稼働コストが同時に削減されます。
  • Greensteamとのジョイントベンチャーでは、機械学習を活用し、オペレーション、燃料品質、天候、海面状態のデータをリアルタイムで実用的なアドバイスに変化させることによって、船舶所有者が燃料コストを削減できるようにしています。
  • Nexcelの独自技術は、オイル交換に革命をもたらすものであり、排気ガス削減のみならず、クローズドループリサイクルの導入も実現します。
  • 当社初のバイオ合成エンジンオイル、Castrol EDGE Bio-syntheticとCastrol MAGNATEC Bio-syntheticは、25%再生可能な植物性オイルを含有しています。*日本国内では販売しておりません。
  • トランスミッションフルードについて自動車メーカーと連携し、ハイブリット車と電気自動車の効率を改善していきます。

関連リンク