ご意見・ご要望
すべての結果を表示

IT'S MORE THAN JUST OIL. IT'S LIQUID ENGINEERING.

  1. ホーム
  2. カストロールストーリー
  3. ニュースルーム
  4. プレスリリース
  5. カストロールとROMAX、ONYX INSIGHTを立ち上げ

カストロールとROMAX、ONYX INSIGHTを立ち上げ

ONYX InSightは、風力タービンの所有者や事業者に対し、データ解析と技術的な専門知識を組み合わせて比類のない制御を提供する新しい予知保全ブランドです。

 

ノッティンガム、2018年3月8日 - グローバルな潤滑油メーカーであるカストロールと、回転機械向けのソフトウェア、解析、サービスにおけるリーダーであるRomax Technology(Romax)は、風力エネルギー資産の所有者や事業者に対して透明性と制御を提供する新しい予測メンテナンスブランド、ONYX InSightを設立しました。

米国テキサス州フォートストックトンのBPのSherbino Windファームにある風車と風力タービン

ONYX InSightは、カストロールとRomaxが2017年2月に立ち上げたジョイントベンチャーであるRomax Insightに与えられた新しい名前です。ONYX InSightチームは両社の伝統を十分に活かし、回転技術の性能に関する深い理解と、革新的なソフトウェア、データ解析、エンジニアリング・ソリューションを風力エネルギー市場に提供してきた10年にわたる実績を結合させています。

「私たちは、回転機械の性能に影響を与えるすべての変動要素を考慮可能な、予知保全の新しい時代を切り開くことを目指しています」とONYX InSightのCEO、ブルース・ホールは語ります。「事業者の資産について、的確なデータ、解析ツール、手引を用いてその状態を完全に視覚化すれば、事業者は個々の保全プログラムを完全に管理する力を得て、想定外のダウンタイムとコストを抑制できるようになります。要するに、私たちは不測の事態をなくし、予測不可能なことを予測可能にしているのです」

ONYX InSightを立ち上げた目的は、どんな問題が、いつ、どこで発生するのかを完全に視覚化できる風力タービン所有者向けの予測メンテナンスサービスを提供することにありました。所有者はこの解析に従って行動することで、保全プログラムの改善、長期的な性能の最大化、OPEXコストの最小化を図ることができます。

米国テキサス州フォートストックトンのBPのSherbino Windファームにある風力タービンの塔内の階段を上る技術者

これらのメリットは、専門家によるエンジニアリング・コンサルティングと、実績のあるハードウェアおよびクラウドベースのソフトウェアの統合プラットフォームのユニークな組み合わせによって実現されます。これには、革新的な状態監視システムであるecoCMS、設備の検査と報告に関するモバイル・ソリューションであるFieldPro、重要な監視や検査、メンテナンスデータのすべてを一元的に集約する高度なWebベース・データ解析ツールであるfleetMonitorが含まれます。

 

ONYX InSightが風力エネルギー所有者、事業者、投資者に提供するサービスの詳細は、www.onyxinsight.comでご覧ください。

Onyx InSightはどのような会社ですか?

 

Onyx InSightは、カストロールのグローバルなサービス提供網および風力タービンの潤滑に関する知識と、Romax Technologyが持つ、ギヤーボックス、ベアリング、回転機械向けのソフトウェア、サービス、データ解析にまつわる30年間の専門知識を統合したジョイントベンチャーです。

このベンチャーは、風力エネルギー業界にとどまらず、資産所有者向けに予知保全ソリューションを提供することで操業コストおよび保全コストの削減を実現します。

詳しくは、以下をご覧ください。||Onyx InSightは、カストロールのグローバルなサービス提供網および風力タービンの潤滑に関する知識と、Romax Technologyが持つ、ギヤーボックス、ベアリング、回転機械向けのソフトウェア、サービス、データ解析にまつわる30年間の専門知識を統合したジョイントベンチャーです。

このベンチャーは、風力エネルギー業界にとどまらず、資産所有者向けに予知保全ソリューションを提供することで操業コストおよび保全コストの削減を実現します。

詳しくは、www.onyxinsight.comをご覧ください。