ジャガーが選んだカストロール エッジ

カストロールは2002年以来ジャガーのグローバル潤滑油戦略のプリファードパートナーとして、潤滑油の性能向上とより爽快なドライビング体験の実現のために、共に技術の限界を押し広げてきました。高性能エンジンに不可欠な要素である工場充填用とアフターマーケット向けのエンジンオイルとトランスミッションオイル。緊密な連携のもと、そのエンジニアリングと商品開発に取り組んできました。

それを可能にしているのが、同社R&D部門と共同で実施しているジャガー車向けの次世代潤滑油の開発事業です。ジャガーのエンジンに求められる緻密な要件を満たすと共に、燃料、エンジンオイル、トランスミッションフルードの省燃費性能とCO₂低減の可能性をさらに押し広げるため、特別仕様のエンジンオイルを開発しています。だからこそ、ジャガーに最適なエンジンオイルが求められる時に必ず推奨されるのがカストロールなのです。

カストロールとジャガーは強力なタッグを組んで、限界に挑み、超えていきます。