HSEの方針

従業員の健康、安全、保障は、カストロールのビジネスの成功にとって重要です。

カストロールのすべての活動と作業において、以下を約束します。 
  • カストロールが作業を行う場所では、すべての法的要件に完全に準拠し、そうした期待に応える、あるいは期待を上回る対応をします。
  • 犯罪や敵意を持った行為に基づく負傷、死亡、損傷のリスクに対し、自身や資産、業務を保護することにより、安全な作業環境を提供します
  • カストロールの従業員、契約先、その他すべてが、十分に情報を得て、十分な訓練を受け、HSEの改善プロセスに全力を傾けることを確実にします
  • 安全な操業の実現は、技術的に堅実な工場や設備に加え、有能な人材や活発なHSE文化にも依存するということ、また、すべての活動は安全に行うことができるということを認識しています
  • プロセスが効率的に稼働しているということを定期的に確認します。 カストロールのすべての従業員および契約業者は、HSEパフォーマンスに対して責任を負います。経営陣は、HSEのリスクを理解し、管理する義務があります。
  • 危険の特定およびリスクアセスメント、保証監査、HSEへの結果報告に、主体的に参加します。
  • カストロールの業務における清廉性について、公共の信頼を維持します。 カストロールは、自社のパフォーマンスを公開報告し、社外の人々に意見を求めることにより、HSEの問題に対する社内外の理解を深めます。
  • カストロールに代わって作業を行うすべての関係者が、カストロールの業務および評判に対する影響力を認識し、カストロールの基準に従って活動することを期待します。 カストロールの契約業者およびその他の管理システムは、カストロールのHSEパフォーマンスに関するコミットメントに完全に従う必要があります。