UKフリートの実績

10年以上にわたり、潤滑システムの不十分な清浄度とワニス化が、ガスタービンの問題となっていました。

7年にわたる当社の調査で対象となった30台のタービンは、5つの異なるブランドの潤滑剤のいずれを充填した場合でも、著しいワニス化が生じるという問題を抱えていました。 

カストロールのPerfecto XPGに替えてからは、すべてのお客様がスラッジの低減とワニス化の形成防止の有効性を確認しました。 その結果、すべてのお客様は、Perfecto XPGを継続して使用しています。 

このフィールドスタディーの結論は以下の通りです。

  • カストロールのPerfecto XPGは、スラッジとワニス化の防止を含む、性能に関する重要な規準に対して、一貫して高い結果を示しました。
  • すべてのケースで、Castrol Perfecto XPGの使用中はワニス化の問題が報告されなかったという、格段の性能向上を示しました。
  • カストロールのPerfecto XPGの使用は、潤滑システムの清浄度、タービンの信頼性、稼働率を劇的に改善しました。 定期的なタンク洗浄の必要性と計画外の運転停止がなくなり、メンテナンスコストの削減に繋がりました。
  • 追加的な洗浄では、単に症状を抑えるだけで、潤滑システムの問題を根本的に解決することはできません。 カストロールのPerfecto XPGを充填した後は、通常、そうした症状に対する処置の必要はありません。
  • 「ピーキング」や「2シフト」といった困難な稼動体制でも、性能を維持し、ワニス化を防止します。
  • カストロールのPerfecto XPGは、性能改善をもたらします。また、ワニス化に対して実証済みのソリューションです。

使用油の寿命はどうでしょうか?

  • タービンの4分の1以上はカストロールのPerfecto XPGを6年以上使用しており、トラブルのない稼働を実証しています。
  • 60%を超えるタービンはカストロールのPerfecto XPGを3年以上使用しており、トラブルのない稼働を実証しています。 現在のオイルの状態から、少なくとも6年の寿命があると予測しています。
  • カストロールのPerfecto XPGを使用して運転する30台のタービンが、50万時間を超えるトラブルのない稼動を達成しました。
2000年の導入以来、カストロールのPerfecto XPGは、特にスラッジの低減とワニス化の防止に貢献してきました。 今では、これら30台のタービンの指定タービン油潤滑剤です。