金属製品

カストロールリキッドエンジニアは、要求の厳しい市場で、設備部品メーカーの信頼性と安定した生産に加えて経済的な競争力に貢献します。

カストロールリキッドエンジニアは、コスト削減、生産性の向上、健康・安全・環境効率の改善といった、設備部品メーカーが受けるプレッシャーを理解しています。 

材料と製造技術の継続的な発展は、金属製品メーカーに数々の課題を投げかけます。 
  
今日では、ラピッドプロトタイピング法により、サイジングや人間工学的な研究に適した繊細な部品を作成しています。 レーザーは現在、金属部品の製造においていくつもの用途を担います。たとえば、板金加工業界で用いるレーザーカッターなどです。 同様に、レーザーアシストアーク溶接のような、金属製品に適用される新しい生産テクノロジーにより、CADファイルから金型を直接作成できるようになり、従来必要だったツーリングが不要になりました。 新しい金属鋳造テクノロジーは、初期の設計段階から生産までの時間を短縮できますが、その適用については課題もあります。

こうした技術の進歩には、常に潤滑剤に関する課題が伴うため、適切なオイルメーカーの選択が重要になります。 カストロールは、切削加工や研削加工から、塑性加工、s部品洗浄、熱処理、防錆にいたるまでの製造工程の全ての用途に関する専門知識を有します。 カストロールリキッドエンジニアは、お客様の生産性の向上と目標達成に貢献します。 

主要な工作機械製造会社(OEM)との強い関係を通して、カストロールは、あらゆる機械の仕様と要件を満たす多種多様な承認済みの潤滑剤を開発しています。

カストロールは知識と専門技術を活用し、お客様が、要求の厳しい、常に発展を続ける市場に向けて、信頼性、一貫性、経済的な競争力を提供するお手伝いをします。

カストロールリキッドエンジニアは、お客様に下記製品をお勧めします。

工程

推奨製品

各種金属の切削加工と研削加工

各種金属の塑性加工

MQL

各種金属の洗浄

鉄系金属の防錆性

鉄系金属の熱処理