世界を先導するパイオニア

すみません、このビデオを見るには Javascript を有効にする必要があります。

ビデオをローディングしています。

しばらくお待ちください。

限界に挑み続けた115年の歴史

19世紀後半に一連の画期的な成果を達成して以来、最高のエンジンオイルを開発するという一貫した目標に向けてカストロールを突き動かしてきたのは、革新的なスピリットと可能性の限界を超えようとする熱意です。

カストロール エッジの開発においても、カストロール伝統のパイオニア精神が、さらなる進歩、発見、そして画期的な成果を導き出しています。このスピリットが世界の大手自動車メーカーから共感を得ているからこそ、パートナーに選ばれ続けているのです。新たな可能性を実現し限界を再定義するスリルと興奮こそが、私たちのあらゆる行動の原動力となっています。

一世紀以上にわたって自動車産業を導く

カストロールの創始者チャールズ・チアーズ・ウェイクフィールドは、初めて潤滑油の特許を出願した時から自動車、オートバイ、航空機産業の顧客や世界的な先駆者たちと共同で取り組んでいました。この革新と連携のスピリットが、カストロールを常に最先端のエンジンオイル技術の先陣に位置付けてきました。そこから生まれたのがカストロール史上最強のオイル、カストロール エッジです。

ご存じでしたか?

  • 地上最速記録はカストロール エッジを採用する車によって実に21回も更新されてきました。
  • カストロール エッジは1980年代からスペースシャトル・プログラムの潤滑油をNASAに供給してきました。
  • カストロール エッジはコンコルドの最大速度マッハ2の達成に貢献しました。
  • カストロール エッジは不純物を中和しエンジンをよりクリーンに保つ添加剤技術を導入し、エンジンオイルの概念を一新しました。
  • カストロール エッジに採用されたチタンFST™は、大きな圧力下でのオイルの反応そのものを物理的に変える技術です。
  • カストロール エッジは世界最高水準を追求するモータースポーツチームからの信頼を受け、長年テクニカルパートナーを務めています。